トップに戻る | 会社概要 | プライバシーポリシー


私がまず初めに、これだけは言っておきたいのは…
「離婚しないに越したことはない!」ということです。

離婚カウンセラーと言うと すぐ「離婚を奨励する」と捕らえられがちですが、実はそうではなく、相談者が抱えている様々な問題を、「離婚」以外の方法で解決できるならばそれが一番良い、と言うのが私の基本的な考え方です。カウンセラーは、まず相談者の話を親身になって聴いてあげることで、相談者の傷付いた心を少しでも癒して行き、そして信頼関係を築いた上で、問題点はどこにあるのかを相談者とともに見つけだし、相談者のより良い明日のために、力を添えてあげて下さい。
相談者に一番あった幸せの形を見つける手助けをする、それが離婚カウンセラーとしての使命だと信じています。
離婚カウンセラー養成スクール 校長
株式会社カラットクラブ 代表取締役


夫婦問題研究家。20年間で2万件以上の相談事例を持つ。

歯切れのよいコメントや自身の体験からの的確なアドバイスはTV・雑誌・各種セミナー・講演でもわかりやすいと女性たちを中心に共感を得、話題となっている。




福岡校第1期生
夫婦問題相談室ワイズフェアリー 代表


私自身、夫婦の危機を2度も経験し、何とか乗り越えてきました。波乱万丈な人生の経験があるからこそ、お話できることも
多々あります。問題のない夫婦はいないと思いますが、誰もが円満であり続けたいと願っているはずですね。
自身は、結婚23年目、2児の母として奮闘中。


福岡校第1期生
ブルースマイル相談室 代表


30歳の時に、子供2人を連れて離婚しました。
その時に、夫婦円満の秘訣を知っていたらまた違った道があったのかもしれません。

それでも、36歳のときに現在の夫と出逢うことができ、子連れ再婚。ステップファミリーとして円満な家庭を築いています。




トップに戻る | 講師のご紹介 | 講座の内容 | 受講から活動まで | 質問と回答 | 会社概要 | プライバシーポリシー | 資料請求